バランスと食生活

一日でとる野菜の量はどうがんばっても摂取できる量や野菜の種類に限りがあります。そして野菜の栄養素を野菜そのもので摂取するには大変な時間の浪費になると同時に多くの費用がかかります。普段の生活の中で日常的に野菜を摂取している方にとっては野菜不足という言葉は必要のない言葉なのかもしれませんが、意外と摂取できていると思っている方こそ見直してみると、摂取できていないことが多いのです。それほど野菜の不足栄養素が多いのです。では何故野菜不足がこれほどまでに問題視されるのでしょうか。

人間には自身の力で作る栄養素もありますし、野菜以外の食品から補える栄養素もあります。ただ人間の身体はうまい具合に機能していて、栄養バランスの悪さはそのまま健康を崩し体調に影響を及ぼし、身体のどこかで不具合を生じさせます。その代表ともいえる病気が生活習慣病です。この病気の原因の一つに野菜不足をあげられています。野菜さえ食べていたら食物繊維によって腸内環境を整え老廃物が出るので身体の中から大丈夫かというとそうではなく、やはり栄養バランスの取れた食生活こそが大事になります。

栄養バランスの取れた食生活を心がけるためには野菜以外にも肉や魚や他の食品を食べるのは勿論です。しかし好き嫌いがある方にはその一日分の栄養素を補充しなければいけません。簡単に栄養素を補充すればよいと思われがちですが、現代の食生活の変化により、この栄養素補充するための選択が簡単そうで実は難しいのです。

健康食品の青汁

現代の社会では人は時間に追われていて食生活が後回しになっている傾向がみられます。食べ物はお金さえあれば好きなものが自由に食べられますし、わざわざ手作りしなくても気軽にコンビニエンスストアで購入もできます。身近なところには外食産業も安・・・

青汁の選択

食物繊維が不足すると高血圧や糖尿病・大腸がんや動脈硬化などの病気になりやすくなります。そこでこれらの病気を予防するためにも毎日の野菜不足を補い食物繊維が摂取できる青汁を利用しましょう。青汁には便秘改善や腸内環境の改善、美肌効果アレ・・・